- ぶらほわの穴

ぶらほわの穴 ホーム » 未分類 » 

9月28日深夜1時30分頃に最愛の猫コゲが永眠しました。
亡くなる前はあまり餌を食べないことやちょっと吐くことがあったので様子見で
病院に連れて行こうと思っていた矢先でした。
その日は夜餌を缶詰を少し食べていつも通り膝に乗ってくれました。
深夜寝ていたと思ったら急に苦しみだし病院に連れて行く暇もないまま逝ってしまいました。
翌日はペット葬に連絡し自宅でのお別れとなりました。
朝いちでお花を買ってきました。
私にとってかけがえのない家族であり相棒でした。
毎日日課のように膝にのってくれました。
生まれつき心臓が弱かったのですが14年以上生きてくれ一緒にいられたことを
とても感謝しています。大人しくてほんとうに良い猫でした。
天国に行って先にいる父に可愛がってもらいたいです。
今はまだ悲しみが癒えませんが時間をかけて頑張ります。
漫画制作はこれからも頑張りますのでよろしくお願いします。


2013.09.29  白黒

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://blaana.blog109.fc2.com/tb.php/390-68fba0af